« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »

2005年04月 アーカイブ

2005年04月07日

キリンカップサッカー日程発表

日本サッカー協会は7日、ペルーとアラブ首長国連邦(UAE)の両代表を招き、日本代表との3チーム総当たりで争う 国際親善試合、キリンカップを5月22、24、27日に開催すると発表した。 <日程> 5月22日 日本 - ペルー (新潟スタジアム ビッグスワン) 5月24日 ペルー - UAE (豊田スタジアム) 5月27日 日本 - UAE (国立競技場) 日本代表にとって、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の6月のバーレーン、北朝鮮とのアウエー2連戦を前に、 国内組の戦力を見極める最後の機会となる。特にUAE戦は、同じ中東のバーレーンを想定した戦いとなる。 海外組の召集は日程的に難しく、召集出来ても1試合のみ。国内組の最終調整の場となる見方が 強い。 国際サッカー連盟 FIFAランキングで日本は18位・ペルーは70位・UAEは83位  ->UAE代表  ->日本代表

2005年04月13日

AFC U-17 女子サッカー選手権 韓国2005開催

banner_u17_women[1].jpg


2005/4/16~4/26韓国でU-17アジア女子サッカー選手権が開催される。

はじめて開催される今大会はアジアの女子サッカーの技術向上・促進を目的としている。

<グループリーグ>
[Group A]
・韓国
・インドネシア
・タイ
・インド

[Group B]
・香港
・日本
・バングラディシュ
・グアム

[Group C]
・中国
・台湾
・シンガポール

the-AFC.com 2005/5/8より日本語化

AFCの公式Webサイトでは、選択可能言語の[英語][アラビア語][中国語*2]に加えて、[ロシア語][ヒンディー語][日本語]がようやく利用できるようになる。 長い間用意されているもののクリックできない状態でしたが5/8から使用できるようになります。 アジアチャンピオンズリーグ決勝のチケットの購入もできるようになるとか。 Tシャツのプレゼントもアナウンスされておりますので、5/8に期待です。  >>the-AFC.com

2005年04月15日

日韓・津波被害の子供を支援するためのチャリティ試合中止

4/5をすぎても全く話を聞きません。 竹島問題で姉妹都市解除などの話のなかで、日韓チャリティマッチの中止という話も ありましたので、たぶんこの試合のことだと思われます。 久しぶりに金鋳城選手の姿を拝見できると思っていたんですが… チャリティマッチが政治問題で中止されるとは本末転倒。

2005年04月18日

OFCがオーストラリアの脱退を承認

OFC(オセアニアサッカー協会)はオーストラリアの脱退を満場一致で承認した。 ただしオーストラリアが今後OFC及び加盟各国に対して様々な協力をする誓約が交わされている模様。 AFCでは加盟承認は受けているため、残るはFIFAの承認のみとなる。 完全承認されれば、ドイツワールドカップ決勝終了後アジア地区のチームとして活動が始まる。 FIFAの6月の会議にて決着予定。

2005年04月22日

AFCチャンピオンズリーグ後半戦突入

ACLチャンピオンズリーグ(通称アジアチャンピオンズリーグ)の グループリーグ第4戦が行われた。 日本勢、ジュビロは水原に連敗し早々にグループリーグ敗退が決った。 マリノスは控え組主体の構成でBECテロサーサナを下して首位山東との 勝ち点差3を維持。 >>AFCチャンピオンズリーグ対戦評

イランのスタジアムに女性の入場を許可

ACLグループリーグのグループB第4戦 セパハン(IRN)対アル ワハダ(SAU)の試合にて 監督や審判、サッカー選手など15人の女性が イランサッカー協会の招待を受け イスファハンのナクシェ・ジャハン・スタジアムにて 試合を観戦するとイランの通信社イスナが伝えた。 >>スポーツナビ.com

[Tsunami Task Force] 8億円寄付

チューリヒでのAFCを議長とするFIFAの会議にて [Tsunami Task Force](スマトラ沖地震・津波被災者支援の対策委員会)は 会合を開き、2004年12月26日に悲劇によって被災した 6カ国に合計760万ドル(約8億1300万円)の義援金を 贈ることを決めた。 配分は以下の通り。 インドネシア:$2500000 スリランカ:$2500000 インド:$1000000 モルディヴ:$1000000 タイ:$500000 バングラデシュ:$100000 >>出資一覧 また、インドネシア・バンダアチェ州のスタジアムと 競技場の再建、スリランカの競技場・クラブビルの再建、 インドの青少年向けテクニカルセンター再建などの プロジェクトも承認された。 >>AFC

2005年04月30日

AFC U-17女子選手権 日本代表優勝

AFC U-17女子選手権決勝、PKを制止日本代表が初代王者に輝いた。 中国は後半、Ma Xiaoxuが先制したがその10分後、原奈津美が同点ゴール。 試合はそのままPK戦に持ち込まれたが、PK戦を3-1で制し優勝した。 大会得点王:永里亜紗乃 >>L-League 韓国・中国を破って日本代表として、カップを手にするとは。お見事! この世代からもA代表への選出されていくことと思います。font>

W杯アジア最終予選 北朝鮮x日本 第三国にて観客なしで開催

FIFA(国際サッカー連盟)は29日の規律委員会で、ワールドカップアジア最終予選・北朝鮮対日本の試合を、 第三国で観客を廃して行うと発表。 FIFAは平壌で行われたイラン戦・バーレーン戦の2試合での事態を問題視しての措置。 北朝鮮は3日以内に上訴できる。 >>スポーツナビ 「日本も対応必要な厳罰 開催地選定が今後の焦点」 >>スポーツナビ 「極めて厳しい処分 平壌2試合での事態重視 」

W杯アジア最終予選 イランx北朝鮮戦で観客制限

FIFA(国際サッカー連盟)は29日の規律委員会にて、3月のイランx日本戦の終了後、 観客が出口に殺到し死者をだした責任を問い、次の試合であるイランx北朝鮮戦(イランホーム)で 観客を5万人に制限(キャパ10万人強)、加えて3万スイスフランの罰金を科した。 当該国は3日以内で上訴が可能。 >>nikkansports 「FIFAがイランも処分、観客上限5万人」

About 2005年04月

2005年04月にブログ「アジアサッカーファン News」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年03月です。

次のアーカイブは2005年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。