« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月 アーカイブ

2005年11月07日

アル イテハドが連覇!

AFCチャンピオンズリーグ決勝2ndLeg、
アル イテハドがホームで4-2でアル アインを下し
アジアチャンピオンに輝いた。


得点王にはモハメド・カロンと
決勝Tからの参戦で、強さだけを見せ付けて王者となった。


12/11世界クラブチーム選手権の開幕戦で、
アフリカチャンピオン(11/13に決定)と対戦する。

2005年11月15日

W杯最終予選 バーレーンはアウェーで1-1のドロー

こちらも佳境。

大陸間プレーオフ。
今回アジアは北中米カリブとの大陸間プレーオフ。
バーレーンに対するはトリニーダード・トバゴ。


トリニダード・トバゴのホームで行われた第一戦は
1-1のドロー。
僅かにバーレーン有利か。


運も持っているバーレーン、W杯出場を決めて欲しい。


トリニダード・トバゴはトリニダード島とトバゴ島からなる
島国で石油産出国だそうで、遥か彼方の似たものどうし。

2005年11月17日

バーレーンW杯出場ならず・・・

バーレーンの出場するW杯大陸間プレーオフ2ndLegが
16日にマナマで行われ、0-1でトリニダード・トバゴに敗れて
アジアの出場枠は既に決定している4ヶ国に確定した。


アラーフバイルが復帰して活気付いていたバーレーンだが、
モハメドサルミーン・アブドラマルズーキを出場停止で欠いていた。
トリニダード・トバゴのセットプレーからの1点に泣いた。

マルズーキからのロングフィードがナイのは痛かった。
むーーー、残念。

ちなみに、来年からアジア所属となるオーストラリアは
強豪ウルグアイを下し、久しぶりのW杯出場を決めた。
おめでとうございます。

About 2005年11月

2005年11月にブログ「アジアサッカーファン News」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2005年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。