« 勝ち組、負け組み | メイン | ワールドカップ開幕 »

ノックアウトステージへ

遅くなりましたが。

2006/5/17

--Group A (西アジア)--
パフターコル 2-2 Al Qadisiya
フーラド 1-2 アルイテハド


--Group B (西アジア)
アルアイン 2-1 マシャル
アルミナア 1-1 アルヒラル


--Group C (西アジア)--
アルカラマ 1-0 サババッテリー
アルガラファ 5-3 アルワハダ


--Group D (西アジア)--
アルシャバブ 2-1 Al Quwa Al Jawiya
アルアラビ 1-2 アルサッド


--Group E (東アジア)--
全北現代モータス 3-1 大連実徳
ダナン 1-5 ガンバ大阪


--Group F (東南・東アジア)--
終了

--Group G (東南・東アジア)--
終了


コレで決勝トーナメント出場チーム確定。

Al Qadisiya (クウェート)
アルアイン (UAE)
アルカラマ (シリア)
アルシャバブ (サウジアラビア)
全北現代モータース (韓国)
蔚山ホランイ (韓国)
上海申花 (中国)
アルイテハド (サウジアラビア)[前回優勝シード]


上海にヤンカー加入?!
02ワールドカップでドイツxカメルーン見に行ったとき
ヤンカーだけは遠近感おかしかったなぁ。

というコトで、今までのドメインが失効して新たにドメイン
取ったのに、契約サーバー仕様に悪戦苦闘で利用できず半月。
情けない限り。

この分じゃ、ドイツでblog更新なんてダメかも・・・
今のところ観戦の決定しているアジア戦は
サウジアラビアxスペイン
日本xブラジル
のみ。
決勝T初戦が1枚あるので、韓国が上がってくれば
観戦できる

イランxアンゴラは人気が最低のようで獲れそう。
ちょっと日程と折り合いがつけば観戦予定に。

そう、サッカーの最高峰がUEFAチャンピオンズリーグに移った今、
ワールドカップはユーロ食いの大会になったのだと思う。
これから06・10はアジアとアフリカがどうヨーロッパを打倒できるか。
ワールドカップはアジア・アフリカのための大会になったのだと感じる。

コレじゃただの日記だ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asf.pocketlenz.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/88

About

2006年05月22日 01:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「勝ち組、負け組み」です。

次の投稿は「ワールドカップ開幕」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。