メイン

AFCカップ アーカイブ

2005年03月10日

AFCカップ開幕

ACLのセカンドリーグという位置づけのAFCカップも開幕。 1位と2位のチームには次回のACLへの出場権が与えられる。 ACL参加資格はAFCクラブチームランク14位以内。 15位から28位の国・地域のリーグ戦・カップ戦の優勝14ヶ国28チームがAFCカップの出場権資格を得る。 (ただし棄権10チームのため18チームにて開催) グループリーグ・決勝トーナメントをホームアンドアウェー方式で戦うのはACLと同様。 さらにサードリーグの位置づけにAFCクラブチチームランク29位以下が参加資格を持つAFCレジデントカップがある。こちらは一国集中開催。

2005年05月17日

レガール・タドAZ、AFCプレジデンツカップ初代王者に

ネパールで行われていたAFCプレジデンツカップ、レガール・タドAZ(タジキスタン)がドルドイ・ディナモ(キルギスタン)を 決勝で破り、初代王者に輝いた。 AFCチャンピオンズリーグを頂点として セカンドリーグに[AFCカップ]、 サードリーグとして[AFCプレジデンツカップ]が位置づけられている。

2005年06月01日

AFCカップ日程変更

GLが終了し決勝T進出チームが決定しましたが、 9/7開始予定だった決勝Tが一週間順延となり9/14からに変更された。 延期理由は・・・不明 決勝T進出チーム グループA - アルファイサリ (ヨルダン) グループB - アルフセイン (ヨルダン) グループB - アルアヒド (レバノン) グループC - アルネジメ (レバノン) グループD - サンヘイ (香港) グループD - タンパインズ・ローバーズ (シンガポール) グループE - ホームユナイテッド (シンガポール) グループE - ニュー・ラディアン (モルディヴ)

2005年06月16日

AFCカップ ノックアウトステージ組み合わせ決定

同じくAFCカップの決勝T(ノックアウトステージ)の組み合わせ
抽選会も開催。

結果は以下。


1:ニュー・ラディアン (モルディヴ) x アルフセイン (ヨルダン)

2:アルアヒド (レバノン) x サンヘイ (香港)

3:アルファイサリ (ヨルダン) x タンパインズ・ローバーズ (シンガポール)

4:ホームユナイテッド (シンガポール) x アルネジメ (レバノン)


1st Leg 9/14
2nd Leg 9/21

同日同所で行われたAFCチャンピオンズリーグの決勝T組み合わせ抽選と
AFCカップ決勝T組み合わせ抽選。

来期から、ACLとAFCカップの両方に注目を集める目的で
両者の日程がカブらないというハナシですが
明らかに上から貼っただけのAFCカップのロゴがサビしげ

 

2005年09月16日

AFCカップ決勝トーナメント開始

今年はACLと日程が同じため、AFCカップも準々決勝1stLeg

ニュー・ラディアン (MDV) 1-0 アル・フセイン (JOR)
アル・ファイサリ (JOR) 1-0タンパインズ・ローバーズ (SIN)
アル・アヒド (LIB) 1-0 サンヘイ (HKG)
ホーム・ユナイテッド (SIN) 0-3 アル・ニジメ (LIB)

グループB2位のアル・アヒド (LIB)がホームでサンヘイに
勝利している。


>>AFC 「アル・アヘド、スン・ヘイにぎりぎりの勝利」

2005年09月22日

そしてAFCカップも準決勝進出チーム決定

アル・フセイン (JOR) 0-0 ニュー・ラディアン (MDV)
タンパインズ・ローバーズ (SIN) 0-1 アル・ファイサリ (JOR)
サンヘイ (HKG) 3-1 アル・アヒド (LIB)
アル・ニジメ (LIB) 3-2 ホーム・ユナイテッド (SIN)

準決勝の組み合わせは

サンヘイ (HKG) x アル・ニジメ (LIB)

ニュー・ラディアン (MDV) x アル・ファイサリ (JOR)

2005年09月30日

AFCカップ準決勝、アル・ニジメが先勝

AFCカップ準決勝1stLegが行われた。

アル・ニジメがサンヘイを3-0で破り先勝。
ニュー・ラディアン対アル・ファイサリは1-1のドローに終わった。

2005年10月16日

AFCカップも決勝行きチーム決まる

ACLと当日に行われたAFCカップ準決勝2ndLeg。
こちらも西アジア勢が勝利し決勝行きを決めた。


<準決勝2ndLeg>
サンヘイ(HKG) 2-3 アル ニジメ(LIB)
アル ファイサリ(JOR) 4-1 ニューラディアン(MDV)


<決勝>
アル ファイサリ x アル ニジメ

2005年10月20日

AFCカップ決勝 1stLeg !!

AFCカップ決勝。
第一戦はホームのアル ファイサリ(JOR)が1-0で
アル ニジメ (LIB)を下し先勝。

第2戦は10/26、アル ニジメのホームレバノン・ベイルートで
行われる。


西アジア対決。ラマダン中。
ラマダンの時間帯は唾も飲んではいけません。

2005年10月28日

AFCカップ アルファイサリが優勝!

AFCカップ最終戦。

アル ファイサリは得点しては追いつかれる嫌な展開だったが
終了直前に3点目を決めて見事AFCカップを獲った。


アル ニジメ(LIB) 2-3 アル ファイサリ(JOR)

About AFCカップ

ブログ「アジアサッカーファン News」のカテゴリ「AFCカップ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはAFCです。

次のカテゴリはアジアカップです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。