メイン

東アジア選手権 アーカイブ

2005年03月05日

東アジアサッカー選手権大会2005 "予選"開始

2005/3/5~3/13の日程にて台北の台北市中山足球場(Chung-Shan Stadium)にて開幕。 台湾(チャイニーズタイペイ)・グアム・香港・朝鮮民主主義人民共和国・モンゴルが総当たりで対戦。 マカオは国際試合停止処分中のため参加できない。 1位チームのみ予選通過となり7月の本大会に参加できる。 初戦は台湾・香港がグアム・モンゴルに対し大量得点・完封で白星スタート。 本大会は予選1位通過チームと日本・韓国・中国の総当たりで対戦。

2005年03月14日

東アジアサッカー選手権大会2005予選 北朝鮮優勝

台北の台北市中山足球場(Chung-Shan Stadium)にて開催されていた本大会は朝鮮民主主義人民共和国の優勝で閉幕。 北朝鮮は他チームに比べやはり頭ひとつも二つも抜けており、当然の結果だと思います。 当然の結果を出すことは非常に難しいことでもあります。 この結果、本大会は北朝鮮・日本・韓国・中国の総当りで行われます。

2005年03月18日

東アジア選手権2005 決勝大会概要発表

<大会名称> ・東アジアサッカー選手権2005 決勝大会 [East Asian Football Championship 2005 Final Competition] ・東アジア女子サッカー大会2005 [EAFF Women's Cup 2005] <開催地> 大田・全州・大邱 (韓国) <出場チーム> 中国・日本・韓国・北朝鮮 (男女同様) <試合方式> 総当り <日程> 2005/7/31 韓国x中国、北朝鮮x日本 (男子)より開幕 男女は別日開催で8/7まで。

2005年08月07日

東アジア選手権2005、男子は中国・女子は韓国が優勝

7/31から開催されていた東アジア選手権2005は男子は中国が1位、
女子は韓国が負けなしで1位で終了した。

男子は3チームが1勝ずつと接戦、女子は韓国が2勝負けなし。
男女総合では北朝鮮が優勝となった。


中1日って…もうすこし余裕があってもよさそうなもんですが。
中国の優勝を左右する日本x韓国戦が中国人審判って。

About 東アジア選手権

ブログ「アジアサッカーファン News」のカテゴリ「東アジア選手権」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは未分類です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。